株式会社スターラインジャパンはコンセプト2ローイングエルゴメーター部品交換修理にも対応します!
ローイングエルゴメーター ローイングエルゴメーター

1日のワークアウト

毎日、当社は3種類のトレーニングを用意しております。目標やスケジュールに応じて、短時間、標準、長時間の3種類の3つからお選びください。

「別のトレーニングを探す」では、他の種類のトレーニングも紹介しております。

トレーニング時間は、ウォーミングアップやクールダウンの時間も含まれて降ります。距離を目標とするトレーニングにおいては、ペースによって所要時間が多少前後いたします。

短時間 標準 長時間
最大30分 45分 60分以上

2015年8月6日のメニュー

短時間

5 x 4 min / 1 minノーワーク

4分間のローイングを5セット行う。セット間は軽いノーワークで1分間休む

標準

5 x 1500m / 2 min ノーワーク

1500 mを5回漕ぐ。セット間はノーワークで2分休む。

長時間

2 x 40 min / 5 min ノーワーク

40 分を2セット漕ぐ。セット間はノーワークで5分休む

トレーニングのヒント

準備をしっかり行う
ウォーミングアップやクールダウンをしっかり行い、毎回のトレーニングのたびにストレッチ を行う。強度の高いトレーニングでは、ウォーミングアップを特に入念に行ってください。

テクノロジーを上手く使う
Pパフォーマンスモニターを上手く設定し、トレーニングに役立ててください。説明が必要であれば、モニターの「使い方」のページをご覧ください。
PM5 | PM4 | PM3 | PM2 | PM1

ストレッチ 呼吸法 インドアローワーに慣れる ダンパーの設定 最初のワークアウト より強く漕ぐ方法 フォースカーブを使用 トレーニングハートレートレンジ 無酸素性作業閾値 インターバルトレーニング インドアローワーとスキーエルゴの組み合わせ
ショッピング
コンセプト2ページ

このページの上部へ